我が家も利用してます♪
西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

こんにちは、ひなた(@hinata_C_navi)です。

JR西千葉駅北口前に3軒ものタピオカ専門店が相次いでオープンしたのは、2019年の秋。

どの店舗も駅改札から1分もかからないほどの近さで、利便性は抜群。

その中でも千葉大学に一番近い、「台湾タピオカ専門店 coconuts win(ココナッツウィン)」に行ってきました!

あわせて読みたい
▼JR西千葉駅前のタピオカ店3店舗飲み比べしましたっ!▼
JR西千葉駅でタピ活!台湾タピオカ専門店3店舗を飲み比べ&メニューや値段を徹底比較

スポンサーリンク

JR西千葉駅すぐ、千葉大学南門目の前にある台湾タピオカ専門店ココナッツウィン

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

千葉大学南門の目の前、交差点の角にお店を構える「台湾タピオカ専門店 coconuts win(ココナッツウィン)」。

爽やかな黄緑色のロゴで、若者向けなイメージを感じさせるタピオカ専門店です。

西千葉駅北口前は学生が多く、こちらのココナッツウィンも同様に学生のお客さんが大半を占めるようです。

西千葉駅前にはこちらの「coconuts win(ココナッツウィン)」の他に「雪の茶」「茶の恋」といったタピオカ専門店があり、まさに激戦区!

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

店内奥にL字のカウンターがあり、その奥が厨房になっています。

ただ、天井からぶら下がった看板のメニューと、レジ横のホワイトボードのメニュー内容が若干違うような…

この日は平日の11時過ぎに伺いましたが、お店は10時から営業しているそうで、それならもっと早く来てもよかったな!

ちなみに夜は22時まで営業しているとのことで、遅くなっても帰り際に寄れるのが嬉しいですね。

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

店内の窓際、千葉大学のある大通りに向かって座るような形になりますが、こちらにカウンターが7~8席ほど。

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

店内入口付近に、テーブル席が1席となっています。

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

テーブルに点在するこちらのペン。

どうやらお客さんがメッセージカードに色々記入をして置いていっているようです。

店内テーブルの所や、壁にもたくさんのメッセージが貼られていて賑やかな雰囲気です。

スポンサーリンク

西千葉タピオカ ココナッツウィン(coconutswin) ドリンクメニューと値段一覧

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

ココナッツウィンのメニューがこちら

定番 M/L
タピオカミルクティー(480円/580円)
黒糖タピオカ Mのみ
・黒糖タピオカミルクティー(580円)
・黒糖タピオカミルク(580円)
・チーズタピオカミルク(580円)
・抹茶タピオカミルク(580円)
フルーツ Mのみ
・イチゴタピオカヨーグルト/ミルク(580円)
・マンゴータピオカヨーグルト(580円)
・キウイタピオカヨーグルト(580円)
・小豆タピオカミルクティー(580円)
台湾高級茶 M/L
・ハチミツタピオカミルクティー(480円/580円)
・ウーロンタピオカミルクティー(480円/580円)
・ジャスミンタピオカミルクティー(480円/580円)
・麦香る紅茶タピオカミルクティー(480円/580円)
ホイップ/チーズ Lのみ
・海塩ホイップタピオカミルクティー(580円)
・海塩チーズホイップタピオカミルクティー
ナタデココ M/L
ナタデココミルクティー(480円/580円)
デザート M/L
プリンミルクティー(480円/580円)
トッピング
・タピオカ(70円)
・チーズホイップ(70円)
・小豆(70円)
・ナタデココ(70円)

これ以外にホットドッグ(チーズハットグ?)もあるようですが、この時はまだ準備中ということで注文はできませんでした。

そしてこちらでは巷で噂の「チーズドリンク」が飲めるということで、海塩チーズホイップに非常に惹かれる私。

また、黒糖やフルーツ系も充実している印象です。

こちらのココナッツウィンですが、店主さんによりますと中国で有名なタピオカドリンク専門店の日本一号店とのこと。

ただ、中国でのお店の名前は日本人には分かりづらいらしく、日本でも呼ばれやすい名前に変えたのだとか。

中国にもお店を構える実力店だったとは…期待してしまいますね。

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

インスタグラムの公式アカウントはあるそうで、こちらをフォロー&タグ付けで次回80円引きだそうです。

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

とりあえず気になる海塩チーズホイップタピオカミルクティーをオーダーすると、ポイントカードをいただきました。

(この時写真を撮り忘れたので、後ほど何度か行った状態のスタンプカードとなっております。)

スポンサーリンク

ココナッツウィンの海塩チーズホイップタピオカミルクティーが濃厚で斬新な味わい

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

待つこと数分にて提供されました、こちら「海塩チーズホイップタピオカミルクティー」。

なんか上に黒い粉がかかってるけども。

ホイップがたっぷりで、チーズホイップドリンクを飲んだことのない私にはどうしてもしつこそうに見えてしまいますが…

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

蓋を開けてみると、何やら色々混ざった粉が。

香辛料のような香りがして、多分塩も混ざっているのだと思います。

で、聞いてみたんですが店主さんが日本人ではなく…

 

「この粉ってスパイスですか?」

「スパイスチガウヨ!」

「この粉って甘いんですか?」

「アマクナイ!」

 

日本語は上手なのですが、どうしても伝わらない部分もあり、この謎の黒い粉についての情報が全く聞き出せず。

香ばしく爽やかな感じの香りは感じたものの、結局謎は謎のまま。

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

ということでまずは混ぜずに一口飲んでみると、あったかいミルクティーと濃厚な黒糖の甘み、そしてまだ温かさの残るタピオカがつるんと口の中へ。

その出来立ての風味豊かな美味しさが、タピオカを噛みしめるとさらにふんわりと広がります。

こちらのタピオカは芯がなく、モチモチ食感が絶妙な茹で加減でクオリティの高さを感じます。

店主さん曰くこちらでは台湾の良いタピオカを使用していて、茹で方やドリンクの配合なども中国でしっかりと修行してきたとのことで、「オイシイデショ~!」って言う笑顔が素敵。

タピオカの量もゴロゴロずっしり入っていますし、黒糖シロップも贅沢に使用されているので、しっかりと濃い黒糖が感じられます。

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

ということで、言われた通りに混ぜながら飲んでみると、冷たいチーズホイップが混ざって一気に引き締まった口当たりに変化。

そしてチーズの風味はあるものの、全然しつこさはなくて、ミルクティーがとってもまろやかになる感じ。

事前にチーズドリンクについて調べたところ甘じょっぱいっていう情報を目にしたのですが、こちらのチーズホイップは甘くてふんわり軽い喉ごし。

その中に、クッキーを砕いたようなザクッとした食感があって、多分これ上にかかってた粉の一部だわ。

クッキーを砕いたものだったのかな?

ただこのザクッとした食感にもちもちのタピオカ、そしてクリーミーなホイップが混ざるともはやただの飲み物ではなく完全なるスイーツ!!

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

容量が少し少なくなったところでさらにぐるぐる混ぜて飲んでみると、やっぱり塩も入ってましたね。

しょっぱさがアクセントになり、より一層チーズホイップの甘さが引き立つ仕上がりに。

そして少し香ばしい風味が足されて、ただ甘いだけでは無い奥深い味わいになっていきます。

うーん、この黒い粉…謎すぎるぜ。

まとめ

西千葉駅前の台湾タピオカ専門店、ココナッツウィン。

特別値段が高いわけではないですが、メニュー内容や味わいにはしっかりとこだわりが反映された実力店です。

もう一回チーズホイップが飲みたいけど、他にも気になるメニューがあるし、しかも期間限定メニューとかもあったりするので、とにもかくにも再訪確定なタピオカ専門店でした。

■■ブログ村への登録をはじめました■■

今回紹介したお出かけ情報、施設の情報がお役に立てましたら

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらの「ブログ村」バナーをクリックいただけますと嬉しいです。

いただいたクリックを励みに、新たな店舗開拓・お出かけ場所探しに邁進させていただきます!

台湾タピオカ専門店 coconuts win(ココナッツウィン)

千葉県千葉市稲毛区弥生町2-20

【営業時間】
10:00~22:00

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事