我が家も利用してます♪
JR西千葉駅でタピ活!台湾タピオカ専門店3店舗を飲み比べ&メニューや値段を徹底比較

こんにちは、ひなた(@hinata_C_navi)です。

2019年の秋頃のこと、JR西千葉駅北口前に一気に3店舗のタピオカ専門店がオープンしました。

オープン当初はまだそれぞれがどのようなお店か謎に包まれていたものの、数ヶ月経った今では各々のお店の特徴がはっきりしてきた模様です。

また定期的に通っている私の印象としても、それぞれのお店で特徴がはっきりして来たように感じるので、それぞれのお店を徹底比較です!

スポンサーリンク

台湾タピオカ専門店 雪の茶 滝のような黒糖たっぷりタピオカミルクが安定の美味しさ

西千葉駅すぐ「台湾タピオカ専門店 雪の茶」黒糖タピオカミルク飲んでみた!メニューや値段も詳しく紹介

西千葉のタピオカ店、まずはじめは「雪の茶」

JR西千葉駅ロータリーから少しだけ出て徒歩30秒くらいの裏路地に位置しているこちらのお店。

西千葉駅すぐ「台湾タピオカ専門店 雪の茶」黒糖タピオカミルク飲んでみた!メニューや値段も詳しく紹介

白とピンクの店内が可愛らしくも、大人な雰囲気でついつい長居してしまうような雰囲気です。

雪の茶オリジナルメニューには「岩塩クリーム」も

西千葉駅すぐ「台湾タピオカ専門店 雪の茶」黒糖タピオカミルク飲んでみた!メニューや値段も詳しく紹介

黒糖タピオカミルクは滝のようなたっぷりの黒糖にため息すら出てしまうこのビジュアル。

まろやかな口当たりのミルクに濃厚な黒糖がコクのある甘みをプラスしてくれるので、角のない柔らかで優しい味わいです。

タピオカの量も申し分なく、飲みごたえのある一品。

さらにこちらの雪の茶では「岩塩クリームスムージー」の取り扱いがあり、この岩塩クリームは西千葉の他のタピオカ店では見かけないものとなります。

雪の茶の価格相場

西千葉駅すぐ「台湾タピオカ専門店 雪の茶」黒糖タピオカミルク飲んでみた!メニューや値段も詳しく紹介

雪の茶の価格帯は450円~650円。

大体が平均的な金額となっています。

▼台湾タピオカ専門店 雪の茶のレポはこちら▼

台湾タピオカ専門店 雪の茶

千葉県千葉市稲毛区弥生町2-21 NET-ONEビル 1F

【営業時間】
11:00~21:30

スポンサーリンク

台湾タピオカ専門店 coconutswin(ココナッツウィン) 意外にも本格的な隠れた実力店

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

西千葉駅ロータリー内、千葉大学南門の目の前に位置しているのがこちらの「coconutswin(ココナッツウィン)」

実はこのココナッツウィンは、中国で有名なタピオカドリンク専門店の日本一号店ということでしたが、中国での店名が日本人にはわかりづらいため、名前を変えたのだそう。

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

お客さんは千葉大学生が多く、店内テーブルや壁にはメッセージカードがたくさん飾ってあり賑やか
です。

ココナッツウィンならではのメニュー、海塩チーズホイップドリンク

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

こちらは海塩チーズホイップタピオカミルクティ。

ココナッツウィンにはチーズホイップドリンクなるものがあり、他店にはないオリジナルメニューとなります。

このチーズホイップは甘いのに全然しつこさがなくて、ふんわり軽い喉越し。

その中にクッキーを砕いたようなザクッとした食感があり、クリーミーなホイップと混ざるともはやスイーツ!!

上にかかっている黒い謎の粉をしっかり混ぜて飲んでみると、海塩の名の通りしょっぱさがアクセントになり、より一層チーズホイップの甘さが引き立つ仕上がりに。

そして黒い謎の粉の香ばしい風味も足されることにより、甘いだけではなく奥深い味わいに変化していく、クオリティの高いタピオカドリンクとなっています。

ココナッツウィンの価格相場

西千葉タピオカ「coconutswin(ココナッツウィン)」チーズホイップドリンクがおすすめ!詳しいメニューや値段も紹介

ココナッツウィンの価格帯は480円~580円。

一番安いものでも、西千葉駅前のタピオカ店の中では一番高額となっています。

▼台湾タピオカ専門店 ココナッツウィンのレポはこちら▼

台湾タピオカ専門店 coconuts win(ココナッツウィン)

千葉県千葉市稲毛区弥生町2-20

【営業時間】
10:00~22:00

スポンサーリンク

タピオカ専門店 茶の恋 次なるトレンド!?タロイモ黒糖ウーロンミルクティーが新たな美味しさ

西千葉駅前タピオカ専門店「茶の恋」タロイモ黒糖ウーロンミルクティーが美味しい!メニューや値段も詳しく紹介

JR西千葉駅の北口を出てすぐ、駅のロータリーにあるビルの2階にお店を構える「茶の恋」

茶の恋は何と言っても学生さんなら全品10%OFFとなっており、西千葉駅界隈のタピオカ店3店舗の中では、いつも学生で賑わっている印象です。

西千葉駅前タピオカ専門店「茶の恋」タロイモ黒糖ウーロンミルクティーが美味しい!メニューや値段も詳しく紹介

店内デザインもかわいらしいポップな感じで、撮影するときに使えるカチューシャなど小物が置いてあったり、若者向けとなっています。

茶の恋では話題のタロイモドリンクが飲める

西千葉駅前タピオカ専門店「茶の恋」タロイモ黒糖ウーロンミルクティーが美味しい!メニューや値段も詳しく紹介

こちらの茶の恋では、何と言っても”ポストタピオカ”と言われているタロイモドリンクの提供があります。

ペースト状のタロイモはトロッとして、ウーロンミルクティーに濃厚なコクをプラス。

甘さを普通にした結果、控えめな印象でしたが、それが結果的にタロイモ本来の甘みを感じる仕上がりになったので結果オーライでした。

さらにタピオカが入っているのですが、このタピオカもモチモチの弾力がちょうど良い茹で加減。

冷たいドリンクに入っていてしばらく時間が経ってもモチモチな食感は健在で、ハイクオリティなタピオカでした。

茶の恋の価格相場

西千葉駅前タピオカ専門店「茶の恋」タロイモ黒糖ウーロンミルクティーが美味しい!メニューや値段も詳しく紹介

茶の恋の価格帯は450円〜650円。

ただ、学生であれば10%割引になるので405円〜585円と西千葉駅前のタピオカ店の中では最安値です。

▼タピオカ専門店 茶の恋のレポはこちら▼

茶の恋

千葉県千葉市稲毛区弥生町2-21

【営業時間】
10:00〜21:00

まとめ

JR西千葉駅前の台湾タピオカ専門店3店舗をご紹介いたしました!

一気にオープンしたこちらの3店舗ですが、それぞれのお店にしかないメニューがあったり、割引サービスなとその特徴は様々。

どの店舗も西千葉駅北口前ロータリーに位置しているので、はしごしてその違いを確かめてみるのも面白いですよ〜^^

 

■■ブログ村への登録をはじめました■■

今回紹介したお出かけ情報、施設の情報がお役に立てましたら

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらの「ブログ村」バナーをクリックいただけますと嬉しいです。

いただいたクリックを励みに、新たな店舗開拓・お出かけ場所探しに邁進させていただきます!

スポンサーリンク
関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事