新千葉BAKE&C(ベイクエンシー)のマリトッツォがイコアスで買える!オレンジピールが爽やかな正統派マリトッツォ

こんにちは、ひなた(@hinata_C_navi)です。

巷ではマリトッツォが流行っているだのなんだのってのを聞いてはいたものの、まあこっちは田舎だしな~なんて思ってスルーしてたら…

あったよ。

イコアス千城台に。

見つけたのは新千葉にあるパン屋さん「BAKE&C(ベイクエンシー)」のマリトッツォでした。

え、これは買うよね。
 

スポンサーリンク

新千葉BAKE&C(ベイクエンシー)のマリトッツォをイコアスで発見した!

住所は中央区登戸。

最寄駅は京成新千葉駅で、登戸小学校をすぎた先の大通り沿いにベイクエンシーのお店があります。

新千葉BAKE&C(ベイクエンシー)のマリトッツォがイコアスで買える!オレンジピールが爽やかな正統派マリトッツォ

で、私がよく行く(というかもう通い詰めている)イコアス千城台なんですが…

その中にあるわくわく広場!

新千葉BAKE&C(ベイクエンシー)のマリトッツォがイコアスで買える!オレンジピールが爽やかな正統派マリトッツォ

ここは地域のお店のお弁当が売ってたり、和菓子も洋菓子もあるし、野菜とか観葉植物とかもとにかく色々まとめて買える。

ので、イコアスに行ったら絶対寄るんだけど。

冷蔵コーナーでベイクエンシーのマリトッツォを発見したのであります!

スポンサーリンク

ベイクエンシーのマリトッツォはオレンジピールが爽やかでくどさのない味わい

新千葉BAKE&C(ベイクエンシー)のマリトッツォがイコアスで買える!オレンジピールが爽やかな正統派マリトッツォ

ってことで早速買ってきたよー♪

実はこれが人生初めてのマリトッツォでございます。

ちゃんと潰れたりしないようにこういったパックに入っているのがありがたい!

新千葉BAKE&C(ベイクエンシー)のマリトッツォがイコアスで買える!オレンジピールが爽やかな正統派マリトッツォ

出してみた。

パン自体のサイズは小さめな感じがするんだけれど、そのクリームの多さ故に高さが出ているマリトッツォ。

なるほど、これはパンというよりスイーツですね。

新千葉BAKE&C(ベイクエンシー)のマリトッツォがイコアスで買える!オレンジピールが爽やかな正統派マリトッツォ

片手で持てる大きさなのでやっぱりそんなに大きくはないかも。

さて、どこから食べようか悩んじゃう可愛らしい見た目だけど、ガブっといっちゃおか。

新千葉BAKE&C(ベイクエンシー)のマリトッツォがイコアスで買える!オレンジピールが爽やかな正統派マリトッツォ

下の方から食べてみると、パンはしっとりしていて、少しほろっと崩れる感じ。

クリームは口の中に入ると、舌の熱でシュワっと溶けてしまう軽いホイップ。

クリーム自体の甘さもちょうどよく、こってりした感じはありません。

むしろオレンジピールが入っているからか、さっぱりした爽やかな後味。

新千葉BAKE&C(ベイクエンシー)のマリトッツォがイコアスで買える!オレンジピールが爽やかな正統派マリトッツォ

どんどん食べ進めちゃってるw

大きさはやっぱりそんなに大きくないけど、満足感は十分!

クリームが多いかなーと思ったけどそんなことなかった^^

想像以上にバランスよく食べられて、ケーキよりも食べ応えがあるけど、スイーツ食べたという充実感にも浸れるねw

スポンサーリンク

まとめ

ということで流行りのマリトッツォをまさかのイコアスでGET!

なるほどー、こういうところでも買えるのか!

マリトッツォにハマってしまったので、ちょっと探しに出てきます。

 

■■ブログ村への登録をはじめました■■

今回紹介したお出かけ情報、施設の情報がお役に立てましたら

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらの「ブログ村」バナーをクリックいただけますと嬉しいです。

いただいたクリックを励みに、新たな店舗開拓・お出かけ場所探しに邁進させていただきます!

Bake&C(ベイクエンシー)

千葉市中央区登戸2丁目14−4

【営業時間】
8:00〜18:00
※月曜定休

スポンサーリンク
関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事