我が家も利用してます♪
東千葉に惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋が新オープン!テイクアウト専門のお弁当は手の込んだ仕上がりでクセになる美味しさ!

こんにちは、ひなた(@hinata_C_navi)です。

今週月曜からプレオープンしていました新たなテイクアウト専門店がありまして、行きたい行きたい〜!と思ってたんですが、ウチから微妙な距離のためなかなか時間が取れず…

やっと!!本日行って来たのであります!

JR東千葉駅前すぐのロータリーにオープンしました「惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋」!!

テレワーク続きの我が家にとってテイクアウトのできるお店はほんっと助かるしありがたいっ!

スポンサーリンク

JR東千葉駅前にオープンした惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋行ってきた!テイクアウトのお弁当専門店

東千葉に惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋が新オープン!テイクアウト専門のお弁当は手の込んだ仕上がりでクセになる美味しさ!

JR東千葉駅の南口を出て右へ進んだすぐのところ、ロータリー内に7月6日オープンしました「惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋」。

以前はあの餃子の並商の”ギョーザマシーンナミキ”があった場所ですね。

店主であるsyu爺さんの渾身の一筆だという(買いに行った時にお話聞きました♪)味のある看板もいい感じです。

東千葉に惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋が新オープン!テイクアウト専門のお弁当は手の込んだ仕上がりでクセになる美味しさ!

こちら、めちゃくちゃ駅前ではありますが、東千葉駅ってロータリーがあって無いようなもんで…

若干狭い道なのが私的には行きづらい所…(あくまでも運転苦手な私の意見です)。

ただ、特に要町なんこつ屋の専用駐車場などはありませんが、買って帰るだけならお店の前に停めて大丈夫!とのことでした。

東千葉に惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋が新オープン!テイクアウト専門のお弁当は手の込んだ仕上がりでクセになる美味しさ!

今週はまだプレオープン期間という事で月・水・金のみの営業でしたが、来週7月13日(月)より通常営業ということです。

また、本日のメニューはこちら

  • A 全粒粉麺の味わい塩焼きそば
    炒飯弁当ちょっぴりおかず添え
  • B イベリコ豚と豚軟骨相盛り丼 ちょっぴりおかず添え
  • C 豚肉のケチャップ炒め弁当 もうちょっぴり彩りで

ということでお弁当系は4種類となっていました。

またそれ以外のサイドメニューに

  • 焼売5個
  • イベリコ豚
  • なんこつスパイス
  • 青菜炒め
  • バプールサラダ(蒸し野菜)

とお惣菜も色々!

これは夕飯のおかずにも買って帰れるしマジで助かる!

ランチタイムのテイクアウトは朝の9時から電話でお取り置き注文が可能なので、確実に買いたい方は電話しておくのが安心です。

我が家はもちろん電話注文済み〜!

しかもメニュー決められなくてA〜C全部頼んじゃったw

スポンサーリンク

要町なんこつ屋でお弁当と丼をテイクアウト!とろける軟骨にジューシー焼売…ひとつひとつが手の込んだ仕上がりでクセになる美味しさ!

東千葉に惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋が新オープン!テイクアウト専門のお弁当は手の込んだ仕上がりでクセになる美味しさ!

ということでサクッと受け取り、持ち帰ってきましたまずこちらがAの”炒飯弁当ちょっぴりおかず添え”。

この量で500円だからね?

しかも、電話注文の時に「ABCそれぞれ1個ずつで〜」って頼んだんだけど、実はAが二種類あったということで、来店した時にどっちにするか選ばせていただきました^^

焼きそばも美味しそうだったんだけど、このワイルドな卵に惹かれて炒飯の方にしたのです。

東千葉に惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋が新オープン!テイクアウト専門のお弁当は手の込んだ仕上がりでクセになる美味しさ!

ひき肉の入った炒飯なんですが、なんか感じていた違和感。

 

あ、炒飯なのに卵が別添えだw

 

ご飯の方は胡椒の香るシンプルで優しい味わいながらも、時折出現するおこげが香ばしくて食感も楽しい。

卵も上の方はとろっと、ほんの少しの半熟具合がまたオムライスみたいな食べ方もできて不思議な感覚です。

500円でこの量で、しかも野菜も入ってるっていうのがありがたい!

東千葉に惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋が新オープン!テイクアウト専門のお弁当は手の込んだ仕上がりでクセになる美味しさ!

お次はこちらの鮮やかな見た目が贅沢極まりないBの”イベリコ豚と豚軟骨相盛り丼 ちょっぴりおかず添え”。

ここで私はあることに気づくわけです。

 

この容れ物、並商…?(既視感…!)

 

いやいや、なんこつが入ってるからそう思ってしまうだけかもしれない。

丸い丼にご飯となんこつ等が入っているのを見ると、それが並商で買ってきたものに見えてしまうというこれは刷り込み現象というやつで…(ギョーザマシーンナミキの跡地だったことも影響しているかもしれない)

とは言え並商だったら茶色のグラデーションな丼だけども、対する要町なんこつ屋のお野菜たっぷりカラフルなこの丼には、意識高い系のOLさんとかにも人気でそうなビジュアルにすでに悶える。

東千葉に惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋が新オープン!テイクアウト専門のお弁当は手の込んだ仕上がりでクセになる美味しさ!

どれから食べようか悩んじゃう所だけど、まずはイベリコ豚から〜。

大きめなスライスが2枚で、そのうちの1枚を持ち上げてみると、なんだこのプリプリ感!

うっすらピンク色を残したイベリコ豚を贅沢にも丸々1枚口に放り込むと、ジンワリ広がる脂の甘さ。

しかもしっとり、そしてとろける口当たり。

皮目の焦げた焼き具合も絶妙で、豚の脂の甘さに香ばしさが加わるととっても奥深い味わいです。

東千葉に惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋が新オープン!テイクアウト専門のお弁当は手の込んだ仕上がりでクセになる美味しさ!

個人的に気に入ったのがこのにんじんとネギの入っただし巻き卵!

細かく切られた野菜は卵焼きの食感を邪魔しないサイズが素晴らしい!

ほっこりするような、繊細な味わいの卵焼きってすごい久しぶりに食べた気がするよ。

東千葉に惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋が新オープン!テイクアウト専門のお弁当は手の込んだ仕上がりでクセになる美味しさ!

そんでもって、このちょいちょい視界に入ってはアピールしてくるコイツ、なんこつですね。

恐る恐る口に運ぶと…ほらやっぱり!!

とろけるじゃん!!

 

ますます怪しい…(何がw)

 

とはいえさすが「なんこつ屋」というだけあって、このなんこつはヤバイ!すごい!

お箸でつかんだ瞬間からほろっと崩れるような柔らかさで、口に入れるとその食感は私の知っている”軟骨”じゃない。

こってりとした肉汁にたっぷりの脂が口の中でじゅわ〜っと溢れ出して、ふわふわのお肉がほどけて口の中に散らばっていくこの快感はなかなか体験できるものじゃないよ。

しっかりした甘辛でちょっぴりスパイシーな味付けもまた、ご飯をとにかく食べ進めさせるものすごいパワーを惜しげも無く発揮。

ここまでくるともうお箸が止まらない。

東千葉に惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋が新オープン!テイクアウト専門のお弁当は手の込んだ仕上がりでクセになる美味しさ!

そしてこちらがCの”豚肉のケチャップ炒め弁当 もうちょっぴり彩りで”。

この要町なんこつ屋の特徴として、どのメニューにも彩り豊かな野菜がトッピングされているんですね。

やっぱりお弁当ってなるとどうしても野菜が少なくなりがちだから、野菜もしっかり入れていきたいんだよね!っていう店主syu爺さんの気持ちが私も嬉しい♪

東千葉に惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋が新オープン!テイクアウト専門のお弁当は手の込んだ仕上がりでクセになる美味しさ!

豚肉はパッと見だと甘辛なスタミナ系に見えますが、一口食べるとTHEケチャップ!

子供のお弁当に入れてあげたくなるような優しい味わいが予想外の美味しさで、これはこれで白米が美味しい味付け!

東千葉に惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋が新オープン!テイクアウト専門のお弁当は手の込んだ仕上がりでクセになる美味しさ!

そしておすすめだというシュウマイが、このCランチ弁当には入ってました。

このシュウマイがとにかく大きい!

半分に切って口に入れてもモグモグしてしまうサイズなんだけど、シュウマイってこんなにジューシーだったっけ!?って思うくらいしっとりしてるの!

これは是非食べて欲しい!

お惣菜も色々あるので、お昼のお弁当ついでに晩ご飯のおかずも買っていけるのが主婦としては助かります♪

スポンサーリンク

まとめ

ということで新しくオープンしたテイクアウト専門店「惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋」。

メニューは決まっていなくてその日によって違ったりするそうなので、行った日に上記メニューがあるとは限りませんが、どれも野菜の入ったバランスの良いメニューであることは間違いなし!

最新の営業情報やメニューは惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋公式ツイッター(@9RZbREzwB6b1SRi)で確認ができますので、要チェックだよっ!

 

■■ブログ村への登録をはじめました■■

今回紹介したお出かけ情報、施設の情報がお役に立てましたら

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらの「ブログ村」バナーをクリックいただけますと嬉しいです。

いただいたクリックを励みに、新たな店舗開拓・お出かけ場所探しに邁進させていただきます!

惣菜と丼と弁当 要町なんこつ屋

千葉県千葉市中央区要町2−1

【営業時間】
11:30〜14:30/16:00〜20:00
※土日定休

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事