我が家も利用してます♪
千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

こんにちは、ひなたです。

先日、JR千葉駅前に新しいカフェがオープンしたとの情報を入手し、向かった先は千葉駅北口すぐ目の前。

駅のホームが見えるほどの駅前に新しくできたカフェはなんと、おむすび専門店!?

ということで、JR千葉駅前に新規オープンした「おむすびカフェ コオラニ」を初訪問です!

スポンサーリンク

JR千葉駅北口前におむすびカフェ コオラニがオープン!南国テイスト溢れる店内

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

JR千葉駅北口のロータリーのすぐ横、コインパーキングを挟んだ先のビルの2階。

外の階段を登ると、おむすびカフェ コオラニへの入口があります。

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

入ってみると…南国風??

エキゾチックでおしゃれな丸テーブルがお出迎え。

なんかテーブル中心に砂と貝殻が入ってて、何コレほんとおしゃれなんだけどw

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

こちらもハワイアンな雰囲気の、カラフルなクッションがずらり。

壁に飾られている小道具もハワイアンな雰囲気をものすごく醸し出しています。

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

オープン初日となったこの日、11時開店ということだったので到着したのは11時を数分すぎた頃。

なので先客は誰もおらず一番乗りでの入店となり、店内奥のカラフルクッションが並ぶソファー席に座ったのですが…

 

おにぎり専門店だよね?

 

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

店内の突き当たりにカウンターとレジがあり、その奥が厨房となっています。

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

カウンターには小さなショーケースがあって、その中にはおにぎりの具材が並びます。

そのどれもがこだわりの具材のようで、これは悩みますなぁ!

スポンサーリンク

おむすびカフェ コオラニのランチメニューはシンプルにおにぎりセットのみ

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

さて、南国テイスト満載な店内とは正反対な「おにぎり」を提供するおむすびカフェ コオラニですが、その気になるメニューはというと

おむすびセットのみ。

バリエーションはおにぎりの数ということになっていて

  • 1個セット 460円
  • 2個セット 710円
  • 3個セット 960円

となります。

全てのセットにお味噌汁とお新香が付くということですが、なるほどおむすびカフェとはそういうことか!

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

おむすびは全7種となり、

  • 鮭…北海道焼鮭荒ほぐし
  • 梅…紀州南高梅
  • 明太…博多やまや熟成明太
  • おかか…鹿児島県産薩摩本鰹節
  • 昆布…自家製日高昆布佃煮
  • ツナマヨ…キハダ鮪の自家製ツナマヨ
  • 塩…国産天然塩

ということで、どれもかなりのこだわりの品の模様。

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

ちなみに、カフェメニューとして

  • 珈琲
  • 抹茶ラテ
  • ほうじ茶ラテ
  • 抹茶アイス最中

もありましたが、そもそもこのおむすびカフェ コオラニの営業時間が11:00〜14:30と短いため、食後のカフェタイムとしてはあまり長居できないような気がします。

スポンサーリンク

おむすびカフェ コオラニのツナマヨ&明太おにぎりはふっくら大きく優しい味わい

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

カウンターで注文をして、席で待つこと5分強。

おむすび2個セット(自家製ツナマヨ・明太)が到着しました!

この和風なお盆や食器がなんとも雰囲気出てますが、いかんせん店内はアロハ調だし、流れているBGMもハワイアンテイストなもんで…若干の違和感は否めません。

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

一緒に提供された温かいお茶の湯のみにもロゴが入ったこだわり仕様。

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

お新香は2種類。

壺漬けと思われる大根のお漬物と、白菜などの浅漬けですが、これが濃い味&薄味でおにぎりの箸休めにぴったり。

おにぎりだけだとやはり単調な味わいになるので、その途中に挟むと非常に良い塩加減で口の中もさっぱりします。

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

お味噌汁は赤味噌の濃い味のタイプで、具材にはお豆腐とネギが入ってました。

こちらもおにぎりに合うように少し濃いめの味付けとなっているようで、おにぎりの合間についつい飲みたくなる味わい。

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

こちら、おむすび2個セット。

具材がてっぺんに乗せられているほか、横からもはみ出すほどたっぷり入っているのが伺えます。

海苔もぴったりではなくふんわりと被せられている感じですね。

こちら、一つが約180gということでしたので、お茶碗1杯分か少し多いくらいってところでしょうか。

手で持つと、手のひらいっぱいの大きさがあります。

ただ、やはりお米が潰れないようにふんわり握っているせいか、少し崩れやすい印象ではありました。

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

まずは自家製ツナマヨから。

マヨネーズはさほどしつこくなく、さっぱりした後味が印象的。

自家製ということで、それなりにマグロの量も多くてごろっとしたサイズの欠片も入っていました。

ツナマヨ自体の味はそこまで濃くないので、結構多いかなと思いましたがペロッと食べられました。

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

続いて明太子ですが、これは結構辛さを感じます。

プチプチした食感のあとに広がる心地よい辛さ、そして塩気の強い旨味はご飯が止まりませんな。

こちらも、大きいし食べきれるかなー?と思ってましたが、パクパクと完食。

千葉駅北口におむすびカフェ・コオラニがオープン!おにぎり専門店のこだわりランチ

食後にはなんと抹茶アイスのサービス!

これは開店祝いのサービスということでしたので、いつまであるかはわかりませんが、オープン初日に行くと良いことありますね♪

アイスにまでわざわざ笹の葉を飾り付けているあたり、ほんと貫いているなぁ。

にしてもアロハ空間で食べる抹茶アイスがまたシュールな…。

まとめ

おむすびカフェ コオラニは千葉駅周辺では珍しいおにぎり専門店。

現在はイートインのみですが、今後はテイクアウトも行っていくようですので、そうなれば利用機会も増えそうです。

おむすびカフェ コオラニ

千葉県千葉市中央弁天1丁目2−12 弁天町沼澤ビル

【営業時間】
11:00~14:30
※定休日 土日祝(不定休)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事