我が家も利用してます♪
四街道IZUMINOの看板商品ねこたまプリンがしょいか〜ごで買える!可愛いだけじゃない素朴で味わい深いハイレベルプリン

こんにちは、ひなた(@hinata_C_navi)です。

千葉と言えばの「しょいか〜ご」に買い物に行ったら、奇跡の出会いがあり思わず買って帰ったコレ、四街道にある菓子屋さん「IZUMINO」のねこたまプリン!!!

実はこのねこたまプリン、去年の四街道グルメチックフェスティバルで1時間近く待ったのに結局買えなかったという悔しい思い出のあるプリンなんです。

じゃあIZUMINO店舗に直接行けばいいじゃん!だったんですが、専用駐車場がなく、近くに行く予定もなかったことからそのまま月日が流れておりました。

なんだー!!しょいか〜ごで買えるんじゃん!!

スポンサーリンク

四街道の菓子屋さんIZUMINO 幻のねこたまプリンと奇跡の出会いを果たしたのはまさかのしょいか〜ご!?

この投稿をInstagramで見る

 

IZUMINO(@izumino_okashi)がシェアした投稿 -

四街道の大日、ちょうどブックオフの裏手の路地にお店を構えるIZUMINO(いずみの)。

千葉県立千葉盲学校や住宅街のある場所にひっそりと隠れたようにあるこちらのお店。

千葉市若葉区にある「菓子庵 いずみ野」の2代目となるご主人が新しくオープンさせたのがこちらの「IZUMINO」なんですが、私がその存在を知ったのは四街道グルメチックフェスティバルでした。

四街道IZUMINOの看板商品ねこたまプリンがしょいか〜ごで買える!可愛いだけじゃない素朴で味わい深いハイレベルプリン

2018年のグルメチックフェスティバル会場、当時IZUMINOブース前のポップで「ねこたまプリン」を知った私は、その場で購入をしようとしたものの既に完売。

で、店舗に残りの在庫を取りに行っているとのことで1時間弱待ったところで再度伺ってみたら、もう在庫がなく販売できないとのことだったんです。

四街道IZUMINOの看板商品ねこたまプリンがしょいか〜ごで買える!可愛いだけじゃない素朴で味わい深いハイレベルプリン

ちなみにその時はSNOUという杏仁まんじゅうを買ったのですが、冷たくてモチモチで雪見だいふくみたいな感じ。

中のクリームが杏仁風味で上品な甘さながらもしっかり杏仁豆腐の風味を感じて、これ美味しい!となり、投票もしたのでした。

その後もずっと忘れず、気になり続けていたねこたまプリン…。

四街道IZUMINOの看板商品ねこたまプリンがしょいか〜ごで買える!可愛いだけじゃない素朴で味わい深いハイレベルプリン

まさかしょいか〜ごで出会えるとはなっ!!!

これを奇跡と言わずしてなんと言う!?

絶対買う!即買う!

イチゴを買いに来てたのだけど、イチゴ忘れそうになるほど仰天したよ。(無事にイチゴとねこたまプリンを買いました)

スポンサーリンク

可愛いだけじゃない!ねこたまプリンは素朴ながらも味わい深いプリンがハイレベル

四街道IZUMINOの看板商品ねこたまプリンがしょいか〜ごで買える!可愛いだけじゃない素朴で味わい深いハイレベルプリン

ということでこちらがIZUMINOの「ねこたまプリン(380円)」。

やべぇぇぇ!!

この可愛さ…永遠に眺めていられるよ…。

四街道IZUMINOの看板商品ねこたまプリンがしょいか〜ごで買える!可愛いだけじゃない素朴で味わい深いハイレベルプリン

乗っかっている立体的な猫ちゃんはホワイトチョコでして、目が合うともうキュン死にだよね。

これは貰った瞬間、くれた人に恋するレベル。いやマジで。

四街道IZUMINOの看板商品ねこたまプリンがしょいか〜ごで買える!可愛いだけじゃない素朴で味わい深いハイレベルプリン

1個だけ自分でこっそり食べようと思ったけど、一応我が家の誰かも食べるかも…と2個買ってきてみた。

けど今考えると、4人家族で2個しか買ってない時点で戦争起きるかもしれん。

四街道IZUMINOの看板商品ねこたまプリンがしょいか〜ごで買える!可愛いだけじゃない素朴で味わい深いハイレベルプリン

ホワイトチョコの猫ちゃんをやさしくスプーンですくって口に…

 

いや、運ばねーよっ!!

 

これは勿体なさすぎて食べられないから別の所によけとくの。

好きなものは最後に食べるか、食べずに一旦冷蔵庫にしまっておくタイプ。

四街道IZUMINOの看板商品ねこたまプリンがしょいか〜ごで買える!可愛いだけじゃない素朴で味わい深いハイレベルプリン

で、プリンの方は黒いプツプツとしたバニラビーンズが表面に現れていて見ているだけで既に美味しい。

スプーンで上の方をすくってみると、表面が固まって皮のようなハリがある。

昔ながらの蒸し焼きで作られているということで、トロトロ系というよりはしっとりプルンプルンな感じですね。

一口分を口に運ぶと、うわっ、超濃厚!

なんかカスタードっぽいような、練乳っぽいような、かなり濃厚な甘さがしっかりと広がります。

四街道IZUMINOの看板商品ねこたまプリンがしょいか〜ごで買える!可愛いだけじゃない素朴で味わい深いハイレベルプリン

しばらく食べ勧めていると、むむむ?

下にもう一層あるのわかります?

色が若干濃い黄色いプリンの層が顔を出しているではないか!

四街道IZUMINOの看板商品ねこたまプリンがしょいか〜ごで買える!可愛いだけじゃない素朴で味わい深いハイレベルプリン

てことで2層をスプーンにすくって見ると、ほら!

上層部の白っぽい部分はしっとりなめらかな感じなのに対して、下の黄色い部分はぷるぷるで艶やかなプリン。

こちらも口に運ぶと、今度はさっきと全然違って卵の風味を強く感じるツルッとした食感。

牛乳と卵の優しい味わいが素朴で、ぷるんっとした喉越しがほっこりします。

若干硬めかと思いましたがそんなことはなく、揺らすとフルフルと揺れるような柔らかさ。

四街道IZUMINOの看板商品ねこたまプリンがしょいか〜ごで買える!可愛いだけじゃない素朴で味わい深いハイレベルプリン

そして一番下に沈むのはカラメルソースですが、こちらはかなりしっかりと苦味のあるタイプ。

カラメルソースでも甘さが強かったり、砂糖がジャリっと残っていたり、ちょっとゼリーっぽく固まっていたりなどありますが、素朴なほっこり系ねこたまプリンにはキリッとしたビターなカラメル。

最後の最後で全体のやわらか〜く、のほほ〜んとした、ほっこり〜な印象を一気に引き締めるビター系カラメルソース、たまらんな。

そして最後に、勿体ないけどホワイトチョコの猫ちゃんをありがたくいただきましたとさ。

スポンサーリンク

まとめ

ということで感動的な出会いを果たすものとなったIZUMINOのねこたまプリン。

IZUMINO店舗で購入するのが確実ではありますが、しょいか〜ごでも買えるとはなんともありがたい!!

しょいか〜ごに行く機会があったらぜひ探してみてくださいね!

 

■■ブログ村への登録をはじめました■■

今回紹介したお出かけ情報、施設の情報がお役に立てましたら

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらの「ブログ村」バナーをクリックいただけますと嬉しいです。

いただいたクリックを励みに、新たな店舗開拓・お出かけ場所探しに邁進させていただきます!

IZUMINO

千葉県四街道市大日466−53

【営業時間】
9:30〜16:00
※水・日・祝定休

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事