我が家も利用してます♪
国道51号沿いのとんでん若松店で夜ご飯 うな重に白子汁の贅沢コンビ&ガーナチョコ苺のティラミスはとろとろマスカルポーネが絶品

こんにちは、ひなた(@hinata_C_navi)です。

長男がお寿司が食べたい!と言うので、じゃあ回転寿司でも行くか…と考えていた日曜の夜ご飯。

でもはま寿司とかスシローとかは、早めに行かないとすごい混むよね。

とか言ってたらもう18時すぎ!

これは回転寿司だと待つパターンじゃね?と、予定変更で向かったのは「とんでん若松店」

スポンサーリンク

国道51号沿いに昔からあるとんでん若松店 いつも混む人気店で夜ご飯

国道51号沿いのとんでん若松店で夜ご飯 うな重に白子汁の贅沢コンビ&ガーナチョコ苺のティラミスはとろとろマスカルポーネが絶品

昔から(私が子供の頃から)ある、若葉区若松町の国道51号沿いにお店を構えるとんでん若松店。

結構広い店内ながら、いつもお客さんで賑わっている印象です。

この日お店に到着したのは18:30でしたが、やっぱり夕飯の時間に直撃ということで店内は7割くらい埋まっている印象。

国道51号沿いのとんでん若松店で夜ご飯 うな重に白子汁の贅沢コンビ&ガーナチョコ苺のティラミスはとろとろマスカルポーネが絶品

チビ達がいたので小上がりのお座敷席に案内していただき、とりあえず一安心。

メニューを手に取ると…あれ?こんなに高級感あるメニュー表だったっけw

国道51号沿いのとんでん若松店で夜ご飯 うな重に白子汁の贅沢コンビ&ガーナチョコ苺のティラミスはとろとろマスカルポーネが絶品

とんでんはメニューが多いのであっちを見たりこっちを見たり…しかも「子供たちに取り分けた時に満足できる量を食べられるか」というのが大きな判断基準となるため、候補はセット系。

その中でも最近食べてないうなぎを見つけてしまい、この日は「うな重・そば」セットに決定。

そして今の時期は真鱈の白子フェアをやっていて、セットのお味噌汁をプラス料金で白子汁に変更できるんだそうな。

ということでせっかくなので、白子汁にしてみることに。

国道51号沿いのとんでん若松店で夜ご飯 うな重に白子汁の贅沢コンビ&ガーナチョコ苺のティラミスはとろとろマスカルポーネが絶品

また、季節的にいちごスイーツフェアも行なっており、いちごパフェやいちごサンデーなどイチゴ好きにはたまらないスイーツメニュー。

その中の「ガーナジェラートと苺のティラミス」が美味しそうなので、こちらもオーダー。

スポンサーリンク

とんでんのうな重と白子の味噌汁、苺ティラミスを食べてきた

国道51号沿いのとんでん若松店で夜ご飯 うな重に白子汁の贅沢コンビ&ガーナチョコ苺のティラミスはとろとろマスカルポーネが絶品

待つこと10分弱にて「うな重・そばセット(白子汁)」が提供されました。

一人で食べるにはかなりのボリュームのこちら、お蕎麦やうな重(主にご飯)は子供に取り分けるため、普段一人では頼まないほどの量のセットとなっております。

国道51号沿いのとんでん若松店で夜ご飯 うな重に白子汁の贅沢コンビ&ガーナチョコ苺のティラミスはとろとろマスカルポーネが絶品

茶そばは冷たいものと温かいものが選べたので、温かいお蕎麦に。

そばつゆは、醤油の角がとれたまろやかな風味で食べやすい。

ちょっと柔らかめの茹で加減ではありますが、つるっとした喉越しの後にはほのかに風味が漂います。

国道51号沿いのとんでん若松店で夜ご飯 うな重に白子汁の贅沢コンビ&ガーナチョコ苺のティラミスはとろとろマスカルポーネが絶品

こちら、お味噌汁を白子汁に変更しました。

タチ汁とも言うそうですね。

湯気が立つ味噌汁を一口すすると、白子の風味をしっかり感じます。

ああ〜、ただのお味噌汁よりもコクがあって、アラ汁みたいな感じ。

国道51号沿いのとんでん若松店で夜ご飯 うな重に白子汁の贅沢コンビ&ガーナチョコ苺のティラミスはとろとろマスカルポーネが絶品

お味噌汁とともに熱を帯びた白子を口に流し込むと、ふわっふわな食感!

プリプリの大きな白子の皮がプチっと弾けたと思ったら、とろっとした口どけ。

たまに、家でも寄せ鍋を食べる時に白子を入れたりもしますが、どうしても火を入れすぎて縮んでしまうんですよね。

でもこの白子は最大限の大きさの状態を保ったまま、今にもはち切れんばかりの状態でお味噌汁に浮かんでいます。

トロトロでクリーミーな白子がとにかく贅沢な一品。

国道51号沿いのとんでん若松店で夜ご飯 うな重に白子汁の贅沢コンビ&ガーナチョコ苺のティラミスはとろとろマスカルポーネが絶品

うな重は、意外にも大きなうなぎ。

肉厚とまではいきませんが、こんがり焼かれふっくらとしたその身は、タレをたっぷり纏って輝いてますね。

国道51号沿いのとんでん若松店で夜ご飯 うな重に白子汁の贅沢コンビ&ガーナチョコ苺のティラミスはとろとろマスカルポーネが絶品

タレがしっとりと染み込んだご飯と一緒に一口。

タレは甘めな味わいで、皮目は少し焦げてカリッと焼かれた香ばしさが美味しい。

そして後からやってくるふわっとした食感。

脂の旨味はあまり感じませんでしたが、それでも特に臭みもなくふわふわした身は、レストランで気軽に食べられるうなぎとしては十分満足です。

国道51号沿いのとんでん若松店で夜ご飯 うな重に白子汁の贅沢コンビ&ガーナチョコ苺のティラミスはとろとろマスカルポーネが絶品

そして、私的に一番メインとなるのがこちらのティラミス。

グラスにたっぷりのティラミスの上には、フレッシュないちごとガーナチョコレートアイスがトッピングされた見栄えの良い一品。

国道51号沿いのとんでん若松店で夜ご飯 うな重に白子汁の贅沢コンビ&ガーナチョコ苺のティラミスはとろとろマスカルポーネが絶品

表面張力でぎりぎり保っているようなティラミス。

その下にコーヒーゼリーがあり、さらに下にはクリームと苺ソースとなる綺麗な層。

国道51号沿いのとんでん若松店で夜ご飯 うな重に白子汁の贅沢コンビ&ガーナチョコ苺のティラミスはとろとろマスカルポーネが絶品

ココアパウダーを崩してしまうのは忍びないけれど、遠慮なく…!

スプーンを入れ、プリンというか、ヨーグルトのようなトロッとしたマスカルポーネをひとすくい。

上にかかったココアパウダーと対照的な真っ白のマスカルポーネチーズは、とろっとろでもはや飲み物かのよう。

口に入れると、ココアパウダーの苦味とマスカルポーネの甘みが混ざって、絶妙なバランス!

食べ進めると、今度はコーヒーゼリーによって口どけのなめらかなマスカルポーネの甘さが程よく抑えられ、大人リッチな味わいに変化。

また、ガーナチョコレートアイスや苺ソースによる味の変化も加わり、最後まで飽きることなく楽しめます。

国道51号沿いのとんでん若松店で夜ご飯 うな重に白子汁の贅沢コンビ&ガーナチョコ苺のティラミスはとろとろマスカルポーネが絶品

 

ただ、汚いw

 

これでもこぼれないように頑張って食べたんだけどさ。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、和食を気軽に食べたい時に我が家がよく伺う「とんでん 若松店」ですが、やはり曜日や時間によっては結構混雑することも。

昔からこの場所で地域の人たちに愛されているからこそ、長く営業しているのだとも思います。

白子のメニューは冬の期間限定となりますが、そのクオリティの高さはほんとすごい!

期間中にもう一回くらい行けたらいいな〜。

 

■■ブログ村への登録をはじめました■■

今回紹介したお出かけ情報、施設の情報がお役に立てましたら

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらの「ブログ村」バナーをクリックいただけますと嬉しいです。

いただいたクリックを励みに、新たな店舗開拓・お出かけ場所探しに邁進させていただきます!

とんでん 若松店

千葉県千葉市若葉区 若松町2128−1

【営業時間】
10:00〜0:00

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事