我が家も利用してます♪
JR本千葉駅近くの新店舗パンダしょくどうを初訪問!油淋鶏定食はリーズナブルながらボリュームたっぷり

こんにちは、ひなた(@hinata_C_navi)です。

JR本千葉駅の近くに謎の新店舗がオープンしたということで、この日突撃したのはパンダの看板が印象的な「パンダしょくどう」

新規オープンにもかかわらずネット上でも情報がほぼ無いこちらのお店、早速行ってきました。

にしても、なんでパンダなんだろう…?

スポンサーリンク

JR本千葉駅近くに新規オープンの中華料理店 パンダしょくどうを初訪問

JR本千葉駅近くの新店舗パンダしょくどうを初訪問!油淋鶏定食はリーズナブルながらボリュームたっぷり

住所は千葉市中央区港町となり、JR本千葉駅からは徒歩で5分くらい。

都川のすぐ側となります。

カンフーパンダなイラストと丸文字フォントが一際目を惹くこちらの看板。

JR本千葉駅近くの新店舗パンダしょくどうを初訪問!油淋鶏定食はリーズナブルながらボリュームたっぷり

開店は11時ですがお店に到着したのは11:30を過ぎた頃、それでも先客はまだ無しということで一番乗りでの入店となりました。

新規オープンしてからまださほど経っていないせいもあり、店内は綺麗です。

パンダしょくどうの名の通り、こざっぱりした内装は確かに食堂っぽい。

JR本千葉駅近くの新店舗パンダしょくどうを初訪問!油淋鶏定食はリーズナブルながらボリュームたっぷり

メニュー表は家庭用プリンターで印刷したものがファイルされているような、ハンドメイド感を感じる表紙となっております。

JR本千葉駅近くの新店舗パンダしょくどうを初訪問!油淋鶏定食はリーズナブルながらボリュームたっぷり

ただ、提供されるメニューはしっかり中華料理店らしいラインナップ。

前菜にはピータンの姿も発見され、意外にも本格的なのかも!

というか、メニュー表にもパンダがいるんだけど

 

外看板のパンダとのギャップが激しいんだけど

 

パンダならなんでも良かったのかな…

JR本千葉駅近くの新店舗パンダしょくどうを初訪問!油淋鶏定食はリーズナブルながらボリュームたっぷり

また、単品メニューでは酢豚、エビチリ、牡蠣とシメジ炒めなどの炒め物メニューが6種類。

となりの麺メニューでは、醤油ラーメン、坦々麺、五目ラーメン、海鮮ラーメン、ワンタンスープとなっていました。

JR本千葉駅近くの新店舗パンダしょくどうを初訪問!油淋鶏定食はリーズナブルながらボリュームたっぷり

パンダしょくどうの定食メニューがこちら。

  • 回鍋肉定食
  • 卵と豚肉ときくらげの炒め定食
  • ニラレバ炒め定食
  • 油淋鶏定食
  • 麻婆豆腐定食
  • 黒酢酢豚定食
  • 醤油ラーメン定食
  • 坦々麺定食

の8品が常時ある定食メニューとなっており、これとは別に日替わりが3種類ありました。

麻婆豆腐も気になるけど、最近食べてないなぁ~と思って油淋鶏定食をオーダーすることに。

スポンサーリンク

パンダしょくどうの油淋鶏定食は良心的な価格ながらボリュームたっぷり!

JR本千葉駅近くの新店舗パンダしょくどうを初訪問!油淋鶏定食はリーズナブルながらボリュームたっぷり

待つこと10分強にて提供されました、パンダしょくどうの油淋鶏定食がこちら。

ボリュームたっぷりで、カラッと揚げられた大きな鶏肉が存在感のあるビジュアルです。

JR本千葉駅近くの新店舗パンダしょくどうを初訪問!油淋鶏定食はリーズナブルながらボリュームたっぷり

ご飯はこれで普通盛りですが、お茶碗も大きめなので男性でも満足できるくらいの量です。

JR本千葉駅近くの新店舗パンダしょくどうを初訪問!油淋鶏定食はリーズナブルながらボリュームたっぷり

付け合わせのサラダはキャベツとにんじんの千切り。

ドレッシングはごま風味で、割と後味さっぱりのしつこくないベーシックな味わいです。

JR本千葉駅近くの新店舗パンダしょくどうを初訪問!油淋鶏定食はリーズナブルながらボリュームたっぷり

こちらはとろみのある中華スープ。

卵とワカメに、みじん切りされたにんじんも入って彩り豊か。

とろみがついているためなかなか冷めず、最後までアツアツな状態でいただけます。

あっさりした薄めの味わいは、脂っこくなりがちな中華料理にも合う仕上がり。

JR本千葉駅近くの新店舗パンダしょくどうを初訪問!油淋鶏定食はリーズナブルながらボリュームたっぷり

大きな鶏肉が見事な油淋鶏は、タレが別添えとなっています。

鶏肉の下に敷かれているキャベツは、付け合わせのサラダと同じようですね。

サクサクに香ばしく揚げられた鶏肉にたっぷりの香味ダレをかけて…いただきます!

JR本千葉駅近くの新店舗パンダしょくどうを初訪問!油淋鶏定食はリーズナブルながらボリュームたっぷり

鶏皮はザクッとまではいかないけど、パリッとした軽やかな音を立てて割れていくこの爽快感。

柔らかくジューシーなお肉は、そのまま唐揚げとしても十分美味しい!

けれど油淋鶏の醍醐味はネギたっぷりの香味ダレ。

と、ここで個人的にちょっと残念に感じてしまったのは、タレのネギが少ない。

私の個人的な好みでもありますが、みじん切りのネギ(玉ねぎ)がたっぷりのタレを贅沢にお肉に絡めてこそ油淋鶏!

と思っておりますが、ここパンダしょくどうの油淋鶏ダレはネギがトッピング程度にしか入ってない…。

ただ香味ダレの風味は油淋鶏らしく、ごま油や生姜を感じるキレのある酸味と爽やかな後味で、ご飯の進む仕上がりでした。

JR本千葉駅近くの新店舗パンダしょくどうを初訪問!油淋鶏定食はリーズナブルながらボリュームたっぷり

デザートには杏仁豆腐がつきますが、これもなかなか大きい!

とろりん系ではなくツルッとした喉越しと、強過ぎない杏仁豆腐特有の風味が食後の口の中をさっぱりとさせてくれます。

スポンサーリンク

まとめ

謎に包まれた千葉中央の新店舗「パンダしょくどう」でしたが、良心的な価格帯でボリュームのある定食をいただけるので、しっかり食べたい時に重宝するお店です。

ただ専用の駐車場がなく、立地的にも近くにコインパーキングが少ないので、近隣にお勤めでない場合は若干行きづらい場所であることは確か。

メニューに特別変わったものがあるわけでもないので、他の中華料理店に人が流れてしまう事が懸念されてしまうのも否めません。

これから是非頑張ってほしい中華料理店でした。

 

■■ブログ村への登録をはじめました■■

今回紹介したお出かけ情報、施設の情報がお役に立てましたら

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらの「ブログ村」バナーをクリックいただけますと嬉しいです。

いただいたクリックを励みに、新たな店舗開拓・お出かけ場所探しに邁進させていただきます!

パンダしょくどう

千葉県千葉市中央区港町3−1−103

【営業時間】
11:00〜15:00/17:00〜0:00

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事