我が家も利用してます♪
51号沿い若松のCoCo壱番屋で期間限定ローストチキン スパイシーマサラカレーをテイクアウト!良い意味でココイチらしくない刺激的な旨さ

こんにちは、ひなた(@hinata_C_navi)です。

夜ご飯どうする?となった3月始まりの日曜日。

2歳になったおチビがいるため、外食が地味に面倒なのも事実…でも冷蔵庫すっからかんだし、何か買いに行きますか〜。

と目的もなく近隣をぶらぶらしながらあれ食べる?これ食べる?なんて話していた所に目に入ったココイチの看板。

久々にカレーなんてどうかね?ということで向かったのは「CoCo壱番屋 若葉区若松町店」
 

スポンサーリンク

51号沿いのCoCo壱番屋 若葉区若松町店でテイクアウト!期間限定メニュー発見

51号沿い若松のCoCo壱番屋で期間限定ローストチキン スパイシーマサラカレーをテイクアウト!良い意味でココイチらしくない刺激的な旨さ

御成街道と国道51号が交わる若松町交差点から、51号を千葉方面へ進んだ反対車線側。

飲食店が立ち並ぶエリアがあり、びっくりドンキーやジョリーパスタ、星乃珈琲店に我らがラーメン山岡家など…の一角にあるのがカレーハウスCoCo壱番屋 若葉区若松町店。

夕日の沈む夕飯時に訪問しておりますため、あのココイチがちょっとエモい。

51号沿い若松のCoCo壱番屋で期間限定ローストチキン スパイシーマサラカレーをテイクアウト!良い意味でココイチらしくない刺激的な旨さ

さて、テイクアウト利用のこの日はとりあえずメニューを外で決めることに。

子供達が食べられるものも頼むとなると、野菜カレーは外せない。

しかも日曜日のこの日は家でダラダラとお菓子やら果物やらをちょこちょこ摘んでいた子供らなので、多分お腹はさほど空いていない。

となると、野菜カレーを未就学児2人で食べきれるとは思えず、残りを私が食べるとなると、これまた他に頼むものは1品でよくない?ってなるわけで。

51号沿い若松のCoCo壱番屋で期間限定ローストチキン スパイシーマサラカレーをテイクアウト!良い意味でココイチらしくない刺激的な旨さ

もう一つの大人メニューを決めかねていると、店外の外壁に貼られたとあるポスターを発見。

どうやらこの3月から5月の期間限定で「THEローストチキン スパイシーマサラカレー」なるものが登場した模様。

へ〜それは知らなんだ。

だったらこっちは大人で分ければちょうどいいんじゃない?ということで、ミーハーながら新作に手を出すことに。

51号沿い若松のCoCo壱番屋で期間限定ローストチキン スパイシーマサラカレーをテイクアウト!良い意味でココイチらしくない刺激的な旨さ

まだ明るい夕方となり店内に人はまばら。

とは言え、中途半端な時間ながら、ちょこちょことお客さんがいるもんなんだなぁ。

と、スタッフさんが私に気づき「お好きな席へどうぞー!」なんて言うもんだから、思わずちょっと大きめな声で「持ち帰りでっ!」ってお伝えしました。

野菜カレーとスパイシーマサラカレーをテイクアウトで注文し、入り口のベンチで待つこと5分少々。

この日はココイチのカレーを持ち帰りでいただくことにしました。

スポンサーリンク

本格派スパイシーマサラカレーはかなり刺激的!良い意味でココイチらしくない

51号沿い若松のCoCo壱番屋で期間限定ローストチキン スパイシーマサラカレーをテイクアウト!良い意味でココイチらしくない刺激的な旨さ

帰宅後、意外にも子供たちがお腹すいたー!カレー食べるー!と騒ぐもんだから、まず野菜カレーをそれぞれの器に取り分けて…にんじんも喧嘩にならないように同じ数だけね。

で、大人はこちら、期間限定メニューとなるTHEローストチキン スパイシーマサラカレー。

蓋を開けた途端にブワッと立ち上がるスパイシーな湯気。

そのスパイシー感は香りだけでなく、ビジュアル面でもかなり強化されているようで、数々のスパイスが表面に浮かぶ刺激的な見た目です。

51号沿い若松のCoCo壱番屋で期間限定ローストチキン スパイシーマサラカレーをテイクアウト!良い意味でココイチらしくない刺激的な旨さ

テイクアウトなのでちゃんと付属のプラスチックスプーンを使わせていただきますね。

カレーをスプーンですくってみると、小麦粉を使用しないシャバシャバ系。

口に運ぶと、一気に広がる数々のスパイスの風味!

ハーブの爽やかな香りも感じますが、それを楽しんでいる暇もなくグワッと押し寄せてくる圧倒的な辛さ!

うん、これ辛い!

良い意味でココイチらしくないカレー。

香辛料の刺激と辛さが口内のあらゆる場所にダイレクトに伝わり、サラッとした食べやすい形状が故にどんどん吸い込むように食べてしまうと、いやデフォルトでこれは結構辛いよ?

(私全然辛党じゃないんで、辛いの大好きな人には物足りないのかもしれませんけど)

51号沿い若松のCoCo壱番屋で期間限定ローストチキン スパイシーマサラカレーをテイクアウト!良い意味でココイチらしくない刺激的な旨さ

トッピングに入っているのはキャベツとひよこ豆。

スパイスで刺激的な辛さが、ひよこ豆の優しい甘さによって中和され、食感も優しくありがたいトッピング。

そんでもって、私カレーに入ってるキャベツが大好物なんですわ。

スープカレーとかではちょくちょくお見かけするキャベツですが、ちょうど良いシャキッとした歯ごたえが残りながら、葉の薄い部分はとろっとなるくらいまで煮込まれていて、地味に美味し。

51号沿い若松のCoCo壱番屋で期間限定ローストチキン スパイシーマサラカレーをテイクアウト!良い意味でココイチらしくない刺激的な旨さ

忘れちゃいけないのが商品名でもあるローストチキン。

結構ごろっとしたサイズのものが3〜4個入ってました。

皮目がカリッとするまでローストされた鶏肉はかなり柔らかく、カリッとかじるとジューシーな肉汁がジュワッと溢れてきます。

旨味と脂の甘みによってカレーの刺激が中和され、こちらも良い感じに美味しい。

食べ進めていくとこの辺でだんだん、じんわりと汗が滲んでくるくらいの辛さ。

51号沿い若松のCoCo壱番屋で期間限定ローストチキン スパイシーマサラカレーをテイクアウト!良い意味でココイチらしくない刺激的な旨さ

とは言えやっぱり日本人ですから、ご飯と一緒に食べたいよね。

ご飯をスプーンに乗せてサラサラなカレーに浸すと、待ってましたとばかりにお米一粒一粒がカレーを吸い上げる吸い上げる。

ああっ、そんなに染み込むと辛いんじゃね!?ってなりながらも、ヒーヒー言いながら食べるカレーはなかなかのカロリー消費量かと。

カレーがまたサラッとしてるのでスープ感覚でごくごく飲んじゃうと、即座に後悔が押し寄せてくるほどの辛さだから要注意です。(私調べ)

とは言え、子供にはちょっと食べさせられないってあたりにも特別感を感じるお家ごはんとなりました♪

スポンサーリンク

まとめ

学生時代以来じゃないか?というくらいかなり久々に行ったCoCo壱番屋。

何も具のないカレーにチーズ山盛りなカレーのお店のイメージ、ってくらい利用頻度が少ないココイチですが、こんなに本格的なスパイシーカレーも提供していたんですね。

辛いカレーってたまに無性に食べたくなるんだけど、実際に食べてみると食べられなかったりとか、時間かけないと完食できないとか…ってこともあるので、自信のないメニューのテイクアウトは助かるなぁ、なんて思ったのでした。

 

■■ブログ村への登録をはじめました■■

今回紹介したお出かけ情報、施設の情報がお役に立てましたら

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらの「ブログ村」バナーをクリックいただけますと嬉しいです。

いただいたクリックを励みに、新たな店舗開拓・お出かけ場所探しに邁進させていただきます!

カレーハウスCoCo壱番屋 若葉区若松町店

千葉県千葉市若葉区若松町2094−4

【営業時間】
11:00〜0:00
※年中無休

スポンサーリンク
関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事